クリーニングを保管しておけば汚れがつかない|便利なサービス

衣替えが楽になる

女性

管理体制も万全

クリーニング業者によってはクリーニングの他に衣類の保管サービスを行っているところがあります。冬物衣料や夏物衣料など一時期しか着ない服は、クリーニングから戻ってきた後にかけてあるビニールを外してクローゼットや箪笥にしまわなくてはいけません。かなり場所をとる上、収納作業が大変だと感じる人も少なくありません。特に都会では収納スペースが少ない家が多いので、衣類をしまうためにわざわざトランクルームを借りている人もいるほどです。保管サービスを利用すると、クリーニングが終わった後業者に衣類をそのまま預けておくことができます。収納する場所に困ることがなく、衣替えの手間も減らせます。集配や宅配サービスを行ってくれるクリーニング業者では、衣替えの時期が来ると配達してくれるので取りに行くのを忘れる心配もありません。保管サービスには収納の手間が省けるということ以外にも利点があります。それは衣類を傷めずにすむという点です。家庭のクローゼットに収納しておくと虫がついたりカビが生えてしまうことがありますが、クリーニング業者では保管しておく場所の湿度や温度が一定になるように管理しています。虫も侵入しないようにクリーンな環境で保管されているので、ウールやシルクなど虫がつきやすい衣類も安心して預けておけます。また布団や絨毯など収納する場所に困るような大きな物も預けられるので、家の中をいつもすっきりさせておくことができます。